オールインクルーシブのホテル。バーでお酒をたっぷりと料金を気にせずに楽しもう | ホテルここから
  • 通常 | 子連 | 詳細
  • あなたの現在地近くのホテル
  •  
8月17日(今日)から(大人一人)
          17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

オールインクルーシブのホテル。バーでお酒をたっぷりと料金を気にせずに楽しもう

ホテルのバーを利用してみたいけど高いかも。。。チャージ代とか、一杯の料金とか。さらに、ついつい飲みすぎちゃったらどうしようって思ったことありませんか?

ところが、宿泊料金に最初からすべて含まれていて、こんな心配をせずにゆっくりとお酒とステイを楽しめる。そんなホテルプランが最近トレンドなんです。


広告

一休で特集が組まれて紹介されたホテル

以前、小樽市の朝里川温泉の ホテル藏群(くらむれ)さんをご紹介した時に、こんな宿泊プランの宿があるんだとマークしてたんですが、少しずつ広がりを見せているようですね。

高級ホテル予約サイトの一休で特集が組まれていました。

宿泊料金の中にホテル内での食事やドリンク、リラクゼーション施設の利用料金などがほぼ含まれている旅の形です。滞在中に支払いを気にすることなく、のんびりと優雅なひとときを過ごせると、海外のリゾートを中心に利用されています。

「オールインクルーシブ」のホテルを探す

楽天トラベルのキーワード検索からズバリ「オールインクルーシブ」というキーワードで検索するのがおすすめです。 管理人が確認した時点(2018年5月)では全国で26軒ありました。北海道 4軒、東北 3軒、北関東 1軒、首都圏 1軒、伊豆箱根 4軒、甲信越 1軒、北陸 2軒、東海 5軒、近畿 4軒、山陰山陽 1軒、九州 2軒、沖縄 2軒

検索ワード オールインクルーシブからのホテルサーチ

ページ上に「本家楽天トラベルの「オールインクルーシブ」キーワード検索」からは、オールインクルーシブプランのあるホテルの空室検索もできますので、こちらを利用するのもおすすめです。(楽天トラベルのページ下に宿泊日入力画面があります)

一部のサービスインクルーシブでも十分楽しめるので、宿泊プランをよくチェックしよう

オール(全部)インクルーシブ(含まれる)は、どうしてもサービス的にも高くなってしまいます。エステやジム・プールは利用する人にとってはうれしいけど、利用しない人にとっては、その分料金がお手頃なほうがうれしいですよね。というか管理人がそうです。

そこで、宿泊プランやホテルの特徴をよく確認して一部のサービスインクルーシブなものがないか、よくプランを比較してみましょう。管理人はバー飲み放題と貸切風呂が宿泊代に含まれているというのがうれしいです。

今までに実際に宿泊して、印象深かったのが以下の3軒。

  • ガーデンテラス長崎(長崎市)・・・フロントにセルフバーカウンターが用意されていて、ちょっと料金を追加すると飲み放題になる。静かな雰囲気でおしゃれでくつろげました。
  • 汐湯凪の音(佐賀県唐津市)・・・宿泊プランにバーの飲み放題がついていてセルフサービスのバーでお酒を楽しめる。こちらも良かったです。
  • 御花(福岡県柳川市)・・・お庭が立派で有名。柳川藩の別邸。冷蔵庫の中の飲み物がビールも含めて全部宿泊料込みでした。
  • facebook投稿
  • twitter投稿

広告


広告

コメントを残す

このページの先頭へ