空室状況および影響しそうな情報

  • 2019年11月23日(祝)大津・雄琴・草津・栗東エリア空室少ない(目安16%)
  • 2019年11月23日(祝)湖西・高島・マキノエリア空室少ない(目安19%)
  • 2019年11月23日(祝)長浜・米原エリア空室少ない(目安9%)
  • 2019年11月23日(祝)彦根・近江八幡・守山・東近江エリア空室少ない(目安15%)
  • 2019年11月30日(土)湖西・高島・マキノエリア空室少ない(目安47%)
  • 2019年11月30日(土)長浜・米原エリア空室少ない(目安49%)
  • 2019年12月29日(日)長浜・米原エリア空室少ない(目安46%)
  • 2019年12月31日(火)-2020年1月1日(祝)大津・雄琴・草津・栗東エリア空室少ない(目安46%)
  • 2019年12月31日(火)-2020年1月2日(木)湖西・高島・マキノエリア空室少ない(目安39%)
  • 2019年12月31日(火)-2020年1月3日(金)長浜・米原エリア空室少ない(目安43%)
  • 2019年12月31日(火)彦根・近江八幡・守山・東近江エリア空室少ない(目安46%)
  • ★1月18日(土)、19日(日)大学入試センター試験

注目ホテル情報(テレビ他メディアで紹介された)

  • HOTEL講大津百町(一休) 雑誌 CREA(2019年2月3月合併号)「ほっとする旅館から最新のホテルまで。ひとり温泉、ひとり宿。」で紹介された。 かつては栄えていたこのエリアを現代の町屋として蘇らせるプロジェクトとして作られた。 一人旅でも利用できる。 非常にデザイン性が高く木造りの雰囲気も感じられる宿。
  • オーベルジュメソン美しい日本に出会う旅(2019/4/10放送分)井上芳雄さん語り 春爛漫の京都から近江へ で紹介された。付近は洋風の別荘が立ち並ぶ立地。建物もアメリカンな造り。2002年創業のオーベルジュ。元はアメリカ人の方が経営。オーナーご夫婦が子育てしたいと土地を探していた時にふらっと訪れたのが縁で引き継いだとのこと。 ログハウス風の造りの離れは、モダンなアメリカタイプの内装。アメリカから職人さんに来てもらい、建材を輸入して建てたとのこと。ベッドはアメリカ流でキングサイズ。二階はちょっと隠れ家的なスペースで、デイベッドがあり、室内を見渡せる。 夕食は地元の野菜やお肉を中心にしたフレンチ。 かぶらと春菊のポタージュ、前菜は鴨とフォアグラに春野菜、近江牛のサーロインと春大根のステーキ。
  • 比良招福温泉ホリデーアフタヌーン出川哲朗の充電させてもらえませんか?(2018/5/19放送)で、前泊されていた いとうあさこさんがご宿泊されていた宿。おしゃれな感じでした。
  • 城下町彦根の町家本町宿出発!ローカル線 聞きこみ発見旅(2019/3/25放送分)長谷川初範 さん、 薬丸玲美さんの旅 滋賀近江鉄道 中山道 江戸の歴史に触れる旅で紹介された。
    江戸末期に建てられた町家を改装した宿。NPO法人ひこね文化デザインフォーラムが営む宿。 古き良き風情が漂う宿泊施設。街並みか建て替えると壊れるので、残したいとのこと。 二階の部屋は、通りに面する。町人が武士を見下ろさずという意味がある。 古くて新しい部屋。 地産地消にこだわった鶏肉たっぷりのオムライスが美味しそう。
  • クレフィール湖東出発ローカル線聞き込み発見旅(2019/9/9放送分)寺島進さん 磯野貴理子さんの旅で宿泊された。磯野貴理子さんが宿泊されたのは、プレミアム和洋室のお部屋。ツインで部屋も広く、湖東平野から遠くに琵琶湖が臨める。 大浴場至福の湯は地下水からの薬草湯や露天の岩風呂が楽しめる。刺身はマグロ、イカ、鱧など。黒毛和牛の陶板焼きがメインで美味しそう。地元名物の赤こんにゃくも楽しめる

エリアのホテル検索ページ

●滋賀県(県大エリア)大津駅大津市エリア●大津(大エリア)膳所駅石山駅石山寺駅唐橋前駅浜大津駅三井寺駅大津京駅南滋賀駅唐崎駅石山温泉瀬田駅雄琴・おごと温泉●雄琴・堅田(大エリア)おごと温泉駅蓬莱駅比良駅近江舞子駅北小松駅近江高島駅安曇川駅近江今津駅マキノ駅草津駅●草津・守山・近江八幡(大エリア)南草津駅栗東駅●湖西(大エリア)長浜駅●彦根・長浜(大エリア)田村駅米原駅木ノ本駅高月駅守山駅野洲駅近江八幡駅近江八幡エリア能登川駅彦根駅南彦根駅ひこね芹川駅彦根口駅高宮駅愛知川駅八日市駅●甲賀・信楽(大エリア)甲西駅三雲駅水口駅水口城南駅