追記 2016/2/2

長崎県平戸市、旗松亭 民事再生へ(2016年02月)というニュースが流れました。営業は続けておられるようですので、予約されている方は問題ないと思います。これから新規に予約される方は、様子をみてからのほうがいいかもしれません。

以下、2013年に公開した記事


平戸市に行って、旗松亭というホテルに宿泊しました。
長崎旅行の最後に泊まったのですが、狙いはずばりクエ。九州で言うところのアラを頂くことでした。

この記事は、3月にアップしていますが、実際に宿泊したのは12月。
クエのシーズンは、12月がピークで1月だと、ちょっと遅めだそうです。
今日は、その時の口コミ体験感想情報。

平戸温泉 国際観光ホテル 旗松亭予約サイト比較はこちら、平戸市周辺ホテル検索はこちら

平戸温泉 国際観光ホテル 旗松亭
平戸港の高台に位置し交通・観光に便利。平戸温泉露天風呂に平戸城・平戸港を望みながらゆっくり浸れます。(画像は近畿日本にリンク)
施設情報と各予約サイト
近畿日本 JTB るるぶ 一休 ヤフー じゃらん  楽天
住所:長崎県平戸市大久保町2520 地図 周辺:近くの飲食店
アクセス:MR松浦線 たびら平戸口駅/長崎自動車道 武雄北方IC伊万里経由で90分 駐車場:有り 50台 無料 先着順
最安料金:¥6050円から
チェックイン:15:00  チェックアウト:10:00 
最新口コミ:2019/08/30から一泊しました。露天風呂付き部屋でお世話になりました。残念ながら掃除が行き届いていないのか、桶に髪の毛が付いていたり、バスマットも湿っていたりと、かなり不快な思いをしました。… 2019-08-31 15:50:42投稿 つづきはこちら →楽天トラベル口コミ 

平戸城を右手に見ながら市街をぐるっと抜けたところ

20121217kishoutei001

車で行きました。アクセスは上記タイトル通り、平戸城を右手に見ながら、
海沿いの県道153号線を行ったところ。

20121217kishoutei002

20121217kishoutei003

車で行くと、この看板が見えますので、左にハンドルを切ります。
ちょっと斜面を登ったら、お迎えが出てくれていますので、車を預けて、
荷物を運んでもらいましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チェックイン手続きを済ませると、ホテルの方が館内を説明してくださいます。
割と昔流行った施設。九州の方は、別府杉乃井ホテルを思い出してください。
ちょうどあんな感じです。

夕食、朝食、それにお風呂の位置について説明を受けます。

 

和室の部屋

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

部屋のドアはこんな感じ。鍵を差し込んで開けるタイプ。
オートロックではないので、部屋に入った時と出る時は、必ず鍵をかける!
大事なことです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

まず、部屋に入って障子を開けて見えるのがこの景色。
平戸大橋、そして平戸城が見えます。

このあたりの海は、海流が厳しく潮の満ち引きで海面が渦を巻いているのが見えます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

テレビは大きくて見応え十分。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

テレビ下の扉には金庫があります。
部屋のカギとセットで金庫の鍵もついています。
これは、失くさない配慮でうれしい。

部屋は、カギをさして電源をとるタイプではないので、
無くないように注意。部屋にいる時は金庫にカギを指していました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

部屋全体は、和風のこんな感じ。とても広いです。
居住?空間みたいなところと、縁側??というか椅子のあるところ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

化粧部屋みたいなところもあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

押入れを開けたところに浴衣がサイズ別に

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

風呂、トイレはこんな感じ。
風呂は大浴場があるので、まず使いませんが。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

洗面台。ちょっと面白いのが、流し台の下に長いバーがあって、そこでバスタオルなどがかけられるようになっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

お茶や冷蔵庫設備など、昔は冷蔵庫の中に有料の飲み物があった・・・そんな感じです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

お茶とお茶うけのお菓子はこんな感じ。
お菓子は、、、あんまり管理人の好みではありませんでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

エアコンは、こんなでかいのが付いていますので大丈夫。
入口のパネルで温度調節できます。

 

温泉施設

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

温泉施設は、パノラマ大浴場という施設を利用しました。
別棟で、9階が男性、10階が女性です。
もちろん、写真撮影はできませんので、旗松亭さんのホームページをリンクしておきます。

曇っていて、展望はできませんでした。
部屋から、あるいは食事するときに景色は楽しみましょう。

 

クエ・アラ尽くしのお料理を堪能

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

食事は、別棟のレストラン「美湾」でいただきます。
朝食と夕食の会場は別でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

最初は、こういう個室。平戸城などが見える場所を用意していただいたんですが、
家族が椅子でないと不便ということで、急きょテーブルのほうに変更してもらいました。
ありがとうございます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これが、アラづくしのお料理です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これは「てつびき」とおっしゃっていましたが、アラのお刺身。
フグのお刺身を「てっさ」というと思いますが、そういう感覚でしょうか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アラのお刺身の握り寿司。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

一番下が、アラの胃袋。左側がアラの肝、右側がアラのエラ。
一番上は、なぜかアンキモこと、アンコウの肝です。
これも美味しいですけど。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これがアラ鍋の材料!ほんとうに美味しそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

まず、最初にテーブルに並んだ料理を
美味しい!美味しい!と一気にいただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

茶わん蒸しを食べている間に。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

鍋の用意をしてくれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

これが、アラです。身離れがよくてタンパクだけど味があって美味しい!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

食べ終わりました。この時点で、結構お腹いっぱい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

っで、一番楽しみな雑炊を作ってくれます。管理人は3杯食べました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

っで、この時点でアラのたたきと一緒に食べるのが旗松亭さんでの味わい方。
刺身にちょうどいい熱の通り具合を自分で確かめてからいただきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後は、キャラメルプリンのデザート付。
本当に美味しかった!!!と満足でした。

アラの季節は、12月が最高だそうです。大相撲九州場所時は、相撲取りのみなさんが、たくさん召し上がるとのことで値が吊り上るそうですので、終わったぐらいがいいかもしれません。

年が明けると、もう終わりに近づくで、せいぜい1月までとのことでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

帰りに寄ったお土産物売り場です。

 

部屋からの眺め

部屋からは、平戸の海が眺められます。
結構、潮の流れが速いんですね。
写真、撮影しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

平戸城のライトアップがきれいだったのですが、
ホテルの下側に強力なライトがついており、なんだか上手く撮影できませんでした。

 

朝食はバイキングスタイル

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

朝食は入口近くの会場でバイキング形式です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

バイキングの中味はこんな感じです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

管理人がとったメニューはこんな感じ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これは、ちょっとグロテスクですが、焼きあごと呼ばれるもの。
トビウオを焼いたものです。九州では、これでダシを取ります。

トビウオは美味しいから、他の魚も狙う。それで飛んで逃げる。とサカナくんが言ってたのを思い出しました。

身をむしって食べると、すごく美味しいです。
お酒のおつまみには本当にぴったり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

それと、これはかまぼこ。
平戸では、このわらみたいな「すぼ」と呼ばれるものが巻いてあるんです。
結構、弾力があって美味しい!

全般的な感想

施設はちょっと古い感じ。昭和60年代くらいに流行った感じでしょうか?
でも、魚料理がめちゃくちゃ美味しいです。
管理人が食べたのは、アラ・クエでしたが、平戸はひらめも有名。

ヒラメ尽くしプランも人気があります。
また、平戸牛も有名だし、魚、肉、野菜。どれをとっても素晴らしい!
やっぱり食を楽しみに訪問するのがベストだと思います。

また、温泉もいいです。朝日を眺めながらお風呂につかるのは、なんともぜいたくな気分です。