• 通常 | 子連 | 詳細
  • 今から泊まれる(夜0時過ぎ)
  • あなたの現在地近くのホテル
  •  

9月23日(今日)チェックイン分は15時からしか部屋に入れません。今すぐに部屋に入りたい方は今から泊まれる(夜0時過ぎ)楽天今から泊まれる(夜0時過ぎ)じゃらんから宿を見つけましょう!

9月23日(今日)から(大人一人)
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6

ツインリンクもてぎ、リーズナブルにグランピングが楽しめる施設、森と星空のキャンプヴィレッジがwbsで紹介されました

自然豊かでモータースポーツを楽しめる ツインリンクもてぎの施設の中に、グランピングができる施設「森と星空のキャンプヴィレッジ」があるとワールドビジネスサテライトで紹介されました。

グランピングと言えば、「豪華なキャンプ(グラマラスキャンピング)」でちょっとお値段もするのでは?と思われますが、非常にリーズナブルに利用できるとのこと。


広告

モータースポーツを楽しめる施設の中にある

・森と星空のキャンプヴィレッジ 友達や家族連れに人気の施設。 ツインリンクもてぎ 栃木県にオープン。10張のテントは12月まで週末予約でいっぱいの人気。
・テントの形がおしゃれで 敷地が広い(1区画10メートル四方) テントとテーブル・椅子のセットが用意されている。テントの中はソファと大型のベッド。冷蔵庫や電気ポットも。高さも高く、奥行きもある
・一泊二食 大人二人小学生二人 4万円台からの価格設定
・バーベキューの火おこしもやってくれる。夕食はバーベキュー、食材はもちろん、食器や調味料も用意されている。
・(お客さんの声)キャンプは言ったことがない。手軽で、そのまま来ることができるので初めて利用してみた。女性4人組のお客様も。これまでキャンプは敬遠していた
・施設側にとっても予想以上で昨年比で3倍以上の利用がある。新たな市場ができている。興味を持つターゲット層(女性、キャンプまでは手が出ない)が増えてきている。

一泊二食付き、大人2名子供2名で4万円台って、ホテルの感覚からすればめちゃくちゃ安いですね。紹介されていたテントタイプは広々と、しかもきれいな感じだったので管理人も機会があれば行ってみたいなと思いました。

この施設は、あの鈴鹿サーキットと同系列の会社さんが運営されているんですね。(参考:モビリティランド | モビリティランドとは)モータースポーツを楽しむ施設を中心に、キャンプや遊園地などの自然豊かにアウトドアを楽しめるタイプの施設のようです。

公式サイトからは予約は、ちょっとしたコツが必要?

管理人が調べたところでは、楽天トラベルやじゃらんなどの予約サイトには登録されていない様子。(2016年06月現在)そこで上記の公式サイトからの予約になりますが、ちょっとコツがあります。

人数未定で検索をかけて、あとから人数を指定するのがいいみたいです。

こうしないとプランそのものが出てこないようです。確かに週末土日は予約でほぼ埋まっていますが、時々ポツポツ空きもあります。こまめにチェックするのがおすすめです。

ツインリンクもてぎ内にはホテルもある

グランピング施設だけでなく、ツインリンクもてぎ内にはホテルもあります。最初、ホテルを利用して様子を見に行くとか、自然を楽しむけど宿泊はやっぱりホテルがいいという考え方もありかもしれません。

ホテルツインリンク
ツインリンクもてぎ内にあり、レーシングコースを一望できる丘の上で、贅沢なリゾート感覚をお楽しみ下さい
施設情報と各予約サイト
JTB るるぶ ヤフー じゃらん  楽天
住所:栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1 地図 周辺:近くの飲食店
アクセス:東北道真岡IC、常磐道水戸スマートICより、お車で約45分 駐車場:有り 200台 無料 予約不要
最安料金:¥9800円から
チェックイン:15:00  チェックアウト:10:00 
最新口コミ:親族旅行で15名でお世話になりました。食事の時間や席についてご配慮いただき感謝しております。一時はどうなることかと思いましたが、親切・丁寧な御対応ありがとうございました。特にフロントの方には大変感謝し… 2018-09-20 13:05:17投稿 つづきはこちら →楽天トラベル口コミ 

グランピングに注目!宿泊予約できる施設は?

グランピングってご存知ですか?豪華なキャンプ(グラマラス + キャンピング 造語)という意味で、アウトドアやキャンプの雰囲気を楽しみつつも、宿泊する場所やトイレ、お風呂などは豪華でキレイ。さらに、食事もシェフが作るような・・・

2015年09月20日
  • facebook投稿
  • twitter投稿

広告


広告

コメントを残す

このページの先頭へ