花巻温泉郷の藤三旅館さん、および新築された別邸の心の刻 十三月さんが、旅サラダで紹介されました。本館は、和風情緒たっぷりの老舗温泉宿、別邸は雰囲気ががらりと変わった洋風宿。どちらも、いいお宿だと見ていて感じました。

鉛温泉「藤三旅館・別邸」心の刻 十三月
全室半露天風呂付客室。プライバシーを重視したサービスと名湯「鉛温泉」の完全源泉掛け流しの露天風呂。
★楽天クーポンあり!宿泊日、大人人数、合計金額など条件があります。内容をよくチェックして利用しましょう
施設情報と各予約サイト
楽天  じゃらん JTB るるぶ 一休 ヤフー 
住所:岩手県花巻市鉛中平75-1 地図 周辺:近くの飲食店
アクセス:JR 花巻駅よりお車にて約20分 駐車場:有り 14台 無料 予約不要
最安料金:¥18700円から
チェックイン:15:00  チェックアウト:11:00 
最新口コミ:毎年利用しています。部屋に源泉露天風呂があり、何度も入れるので、気にいっています。食事も美味しかったです。寝る時もベッドなので、布団よりゆっくり休めます。「温泉旅館」という雰囲気はなく、非日常… 2020-03-17 00:38:55投稿 つづきはこちら →楽天トラベル口コミ 


花巻市、岩手県エリアホテル検索ページ

部屋付きのモダンなお風呂も、立ってはいる大浴場もどちらも楽しみたい

岩手 ゲスト:石田純一&東尾理子 2017.09.09 O.A.(朝だ!生です旅サラダ)

  • 花巻温泉郷は、ご友人からとてもいいと勧められたので旅先に選んだとのこと。
  • ちょっとレトロな感じ漂う趣のある宿の入り口から、今回ご宿泊された 別邸の宿へと入る。こちらはモダンな造り。エレガントな洋の雰囲気と和のおもてなしが特徴とのこと。
  • 一面白のデザイン性のいい廊下を抜けるとベッドルーム、その先に部屋付き専用の内湯風呂がある(源泉かけ流し)。石田さん、東尾さんご夫婦が宿泊されたのは、スタンダード和モダンツイン 1泊2食付き 1名 35,100円から。
  • 14室すべてがラグジュアリースイート。
  • 本館の大浴場も石造りで立派なもの。1メートル25センチの深さがあって、立って入る仕組み。
  • 夕食はお食事処(レストラン)でいただく。石田さんは日本酒、〆張鶴を注文されていました。イチジクとカジキマグロスモークの冷やし鉢、前菜盛り合わせ、鯛焼霜のお吸い物、(本日の)お造り、前沢牛のしゃぶしゃぶ。

白を基調としたおしゃれなデザインの部屋でくつろぎ、温泉をゆったり楽しんで、美味しい東北の海の幸、山の幸をいただく本当に贅沢な空間を味わる宿なんですね。目の前には川があって、その流れや自然を楽しめるのも魅力。部屋のデザインは、それぞれ違っていて、次回来た時には違う雰囲気を楽しめるのもいいですね。

ちなみに本館の藤三旅館のほうも、和室、和のテイストで趣があっていい宿のようです。文人が愛した宿とのこと。

藤三旅館 別邸 心の刻 十三月、各予約サイトはこちらから

食も自然も、岩手の魅力

今回紹介された旅は非常に魅力的でした。安比高原のゴルフ場から始まり、美味しい盛岡冷麺、川下りを楽しんだのちに、中尊寺金色堂を訪れると、そのままのコースでも十分旅行プランとして行けそうです。

花巻市、岩手県エリアホテル検索ページ

●岩手県(県大エリア)盛岡駅●盛岡(大エリア)紫波中央駅繋温泉雫石温泉●雫石(大エリア)安比温泉●安比・八幡平・二戸(大エリア)八幡平温泉二戸駅●三陸海岸(大エリア)久慈駅宮古駅大船渡駅釜石駅北上駅●花巻・北上・遠野(大エリア)花巻駅●奥州・平泉・一関(大エリア)水沢駅一ノ関駅