空室状況および影響しそうな情報

  • ★7/1(水)-1/31(日)までの宿泊、北海道民の方が最大1万円引きになる「どうみん割」があります。しかし、かなりわかりにくいです。<公式サイトから対象施設に直接電話するか、ヤフー(どうみん割)の検索ボックスに「どうみん割」と入力して北海道エリアの宿泊プランを検索するのがよさそうです。
    • スマホの人は一番下の表示を「パソコン」にする
    • 期間・人数未定にチェックを入れて、「どうみん割」と入力して検索する
  • 2020年07月23日(祝)-2020年07月24日(祝)帯広・十勝エリア空室少ない(目安40%)

注目ホテル情報(テレビ他メディアで紹介された)

  • 十勝岳温泉凌雲閣旅サラダ(2020/2/8放送分)高橋光臣さんの富良野美瑛の旅で紹介。雪が積もっている先の宿。標高1200メートルで北海道で一番高いところにある宿。 和室が広い。窓が大きくて富良野岳が目の前に見える。 高橋さんが楽しんだ温泉は露天風呂。源泉かけ流し、赤褐色の濁り湯につかって雪見温泉を楽しむ。肩までつかるとやはり気持ちいいようです。 夕食はイタリアンと和食のコラボ、前菜からきれいで美味しそう。マグロとアボガドの包み揚げ、鮭のソテー、チーズかけ。かみふらのポークの陶板焼きは美味しそう。
  • 然別湖畔温泉ホテル風水新 鉄道・絶景の旅(2020/3/12放送分)北海道横断の旅 特別室が紹介された。和室タイプの部屋は広い。角部屋からは眺め良く、然別湖を一望できる夜にはライトアップもあるとのこと。大浴場温泉からも然別湖の眺め。茶褐色の濁り湯、湖にせり出した露天風呂も雰囲気いい。夕食は十勝の恵み、オショロコマはイワナの一種で然別湖の名物。鮭のちゃんちゃん焼き、刺身には虹鱒、十勝産豚のしゃぶしゃぶ。
  • 十勝川温泉第一ホテル豊洲亭タビフク+VR(2019/7/24放送分) 矢野未希子さん、菅原沙樹さんの十勝帯広の旅で宿泊された。宿泊されたのは631号室、玄関が広く、デザイン性が高い。リビングは畳敷き。窓は大きく取られて十勝川や広い大地の眺めを楽しめる。十勝川はサケの遡上で知られる。ハリウッドツインベッドルーム、シャワー室の向こうには露天風呂も。十勝川温泉は、世界でも珍しい植物の間を通って湧き出るモール温泉で、かつてアイヌの人々が「薬の湯」と呼んでいたその琥珀色のお湯は天然の化粧水とも称される「美人の湯」です。モール温泉に浸かれば、お肌はすべすべツルツル。 大浴場は流れる滝の音を聞きながらの庭園露天風呂。 夕食は鉄板焼きのレストランで。牡丹えび、十勝産黒毛和牛がメインの和食会席仕立て。 足湯テラス はるにれにてお酒を楽しむ。

エリアのホテル検索ページ

帯広駅●帯広・十勝(大エリア)西帯広駅札内駅利別駅十勝川温泉新得駅