伝承千年の宿 佐勘

伝承千年の宿 佐勘
仙台藩主・伊達政宗公の湯浴み御殿として栄えた老舗宿。
(画像は近畿日本にリンク)
注目情報:G7が行われた宿。秋保温泉で千年続くという名旅館。 ロビーから和の豪華な造り。BS-TBS「日本の旬を行く!路線バスの旅」(2017年2月14日放送分)渡部陽一さんの宮城・松島を巡る旅にて紹介された。 400年前の母屋も建物に残されている。伊達家の品物も展示されている。 和洋折衷の客室、赤貝は冬が旬、仙台黒毛和牛のトマト鍋が紹介された。 川のほとりの露天風呂は伊達政宗も愛したそうです。 雪化粧が冬の時期はまた素晴らしい。
施設情報と各予約サイト
近畿日本 JTB るるぶ 一休 ヤフー じゃらん  楽天
住所:宮城県仙台市太白区秋保町湯元薬師28 地図 周辺:近くの飲食店
アクセス:JR 仙台駅より車で30分/仙台駅西口バスプール8番乗り場より、宮城交通バス「秋保温泉方面行」約50分 駐車場:500台可 50m程先の駐車場〜館を送迎。玄関前へお立ち寄り下さい、駐車場をご案内いたします。
最安料金:¥14040円から
チェックイン:15:00  チェックアウト:11:00 
最新口コミ:夕食時の料理と料理の間の時間が長すぎ、場がしらけてしまいました。はっきり言って期待はずれでした。朝食時に会場に行ったところ、どこそこのラーメン屋のごとく行列が出来ていて、老舗の高級旅館とは思え… 2019-08-17 15:46:44投稿 つづきはこちら →その他施設口コミ評価


伝承千年の宿 佐勘近くの大エリア(目安半径20キロ圏内)