二百年の農家屋敷 宮本家

二百年の農家屋敷 宮本家
埼玉県おもてなし大賞受賞■宮本家の暖簾をくぐれば、そこには昔ながらの懐かしい雰囲気が広がっています。

注目情報:出没アド街ック天国(2019/11/16放送分)で紹介された。埼玉県おもてなし大賞に選ばれた温泉旅館。築200年の農家屋敷を改築した宿は重厚で懐かしい雰囲気。当主は「剣武」の四股名で活躍した元幕内力士。名物は所属していた「武蔵川部屋」の味をアレンジしたちゃんこ鍋。油揚げにつくねとごぼうを入れた「鶏ごぼういなり」は絶品。
遠くへ行きたい(2019/3/17放送分)ますだおかだ増田さんの 秘湯ハンター 魅惑の埼玉の旅で紹介された。ご主人は元力士 剣岳関。幕内に昇進されて活躍されたそうです。引退後、ご実家の宿を継がれたとのこと。 モダンな雰囲気があるロビーには、力士時代の「のぼり」も飾られている。白鵬関や、荒磯親方(元横綱稀勢の里関)も温泉治療で宿におみえになる。番組では、半露天風呂の土俵風呂が紹介された。 春風にふかれてのお湯は気持ち良さそう。でした。 夕食も、ちゃんこ鍋はもちろん、地元の食材を活かしたもので美味しそうです。
王様のブランチ 週末トラベル GW 秩父の旅 で紹介(2019/05/04放送分)。小泉遥 さん、松元絵里花 さんの旅で紹介された。 築200年の農家屋敷を宿にリニューアル。ウェルカムドリンクの梅ジュースは五年以上漬け込んだ自家製ジュース。館内着は、オリジナル反物の浴衣。釘をほとんど使わない宮大工仕立ての建物に、佇まいよい和室。部屋付きの露天風呂あり。さらに大浴場のお風呂には五右衛門風呂もある。 お風呂上がりは、蔵を改装したバーで食前酒(52種類の自家製果実酒)を楽しめる。 秩父の食材を活かした夕食。 イワナの塩焼きに、塩ちゃんこ鍋は野菜たっぷり。
施設情報と各予約サイト
るるぶ ヤフー じゃらん  楽天
住所:埼玉県秩父郡小鹿野町長留510 地図 周辺:近くの飲食店
アクセス:【車】関越道花園ICから国道140号線、有料道路経由約40分【電車】秩父鉄道秩父駅、西武秩父駅よりタクシーにて約20分 駐車場:有り 20台 無料 予約不要
最安料金:¥11000円から
チェックイン:15:00  チェックアウト:10:00 
最新口コミ: →その他施設口コミ評価


二百年の農家屋敷 宮本家近くの大エリア(目安半径30キロ圏内)